ハンターハンター裏考察

このブログはハンターハンターを独自の視点で考察するブログである

王位継承戦の中止方法  考えられる方法は4つ

 

王位継承戦の中止方法  考えられる方法は4つ

 王位継承戦の中止方法には、①壷の破壊、②死体を入れるカプセルの破壊、③除念、④過去に移動して王子を減らす、の4つの方法があると思う。

方法① 壷の破壊

  王位継承戦の壷(第35巻表紙に描かれた壷)を破壊すれば、王位継承戦が中止になると思う。だが、壷がどこにあるのかはわからない。
 おそらく、国王やその側近は壷のある場所を知ってると思うが、操作系能力者に操られない限り、その場所を教えないはずである。
(国王は王位継承戦を中止したくないから壷の場所を教えず、その側近は国王に従う立場だから壷の場所を教えられない)

方法② 死体を入れるカプセルの破壊 

 王子の死体を入れるカプセルを破壊する方法でも中止になると思う。
 だが、カプセルのある場所も国王やその側近しか知らないはずである。

方法③ 除念 

 壷に宿る念を除念すれば、王位継承戦が中止になると思う。
 生存王子全員と国王の守護霊獣を除念する方法でも、中止になるかもしれない。

方法④ 過去に移動して王子を減らす

  国王の側近が33巻349話で「セレモニーより前に候補者のいずれかが死亡した場合継承戦そのものが中止となります」と言っていた。だから、例えば、エイ=イ組の人間が過去に移動する能力を取得し、セレモニーの前日に移動して王子を殺害するみたいなことになった時も、王位継承戦が中止になると思う。

ビルの言ったパリストンの協力が必要で難易度が高い方法とビヨンドの協力が必要でもっと難易度が高い方法について

 ビルの言ったパリストンの協力が必要で難易度が高い方法は、除念(無効化?)もしくは過去に移動する方法だと思う。
 ビヨンドの協力が必要でもっと難易度が高い方法は、壷の破壊だと思う。ビヨンドの念能力(強化系か操作系?)を使って壷の破壊をする方法だと思う。