ハンターハンター裏考察

このブログはハンターハンターを独自の視点で考察するブログである

旅団の今後を予想 (※この考察は、イルミがイ組に入ってモレナとキスした説とイルミがヒソカにキスする説を前提にしている)

 旅団の今後を予想する。
 以下の①~㉒のようになる。

①抗争開始(イルミや旅団の3人(フェイタン、フィンクス、ノブナガ)も参加)

f:id:shiga-akiyoshi:20211007193846j:plain

ハンターハンター36巻151Pより引用)

 イ組の組員がブロッコ=リー(ア組の組長)を殺し、抗争が始まる。
 
 イルミ(※イ組に入ってモレナとキスした。犬の仮面を着用)は、イ組に属して抗争に参加。組員や一般人を殺しまくる。
 旅団の3人(フェイタン、フィンクス、ノブナガ)はア組に属して抗争に参加。

②イルミ(※犬の仮面を着用)が、レベル100になる

f:id:shiga-akiyoshi:20210901200808j:plain

ハンターハンター36巻155Pより引用)

 イルミ(※犬の仮面を着用)が100人殺し達成でレベル100になる。
 イルミ(※犬の仮面を着用)はヒソカの所へ向かう。

③イルミ(※犬の仮面を着用)がヒソカにキス 

 イルミ(※犬の仮面を着用)がヒソカにキスする。
 ヒソカがレベル1になる(レベル20を超えると特定の能力が発現するようになる)

ヒソカが旅団の団員を探し始める

 ヒソカが旅団の団員を探し始める。

ヒソカは、旅団の団員を探している途中、第11王子(フウゲツ)を殺害

 ヒソカは、旅団の団員を探している途中、女子トイレに入っていったフウゲツを殺害。レベル50アップで新能力取得。

ヒソカがシズクを殺害

 ヒソカが女子トイレに入っていったシズクを殺害。

ヒソカがボノレノフを殺害

 ヒソカが男子トイレに入っていったボノレノフを殺害。

⑧イルミがクロロを発見

 イルミがクロロを発見。イルミがクロロに「フェイタン、フィンクス、ノブナガは(カキン三大)マフィアの抗争に巻き込まれて死んだ。他の団員も巻き込まれて死んだかも」と言う。
 それを聞いたクロロは、「単独行動は危険だな。(団員)全員で一緒に行動しよう」と言う。
 そして、イルミとクロロは他の団員を探し始める。

⑨イルミがクロロに嘘情報(ヒソカが王子に変身している)を伝える

 イルミがクロロにヒソカが王子に変身していると伝える。
 クロロは、ヒソカが変身している可能性のある190cm以上の王子を殺すと決める。

 

⑩ゼノ対モレナ。ゼノがモレナを殺害、抗争終結

 ゼノがモレナを探す。そして、ゼノがモレナを発見し、モレナを殺害して抗争が終わる。

⑪クロロは存命の団員4人(イルミ、カルト、フランクリン、マチ)と合流。4人と一緒に第1層に向かう。

 クロロは存命の団員4人(イルミ、カルト、フランクリン、マチ)と合流。そして、その4人にヒソカが王子に変身していると伝え、その4人と一緒に第1層に向かう。
 クロロは、どうしても見つからない団員をマフィアの抗争で死んだかヒソカに殺されたと思うことにした。

⑫旅団の5人(クロロ、イルミ、カルト、フランクリン、マチ)は、第2層から第1層に続く通路を強行突破し、第1層に到達

 旅団の5人(クロロ、イルミ、カルト、フランクリン、マチ)は、第2層から第1層に続く通路を強行突破し、第1層に到達。

⑬旅団の5人は、ヒソカが変身している可能性のある190cm以上の王子を探す

f:id:shiga-akiyoshi:20211013220638j:plain

ハンターハンター34巻152Pより引用)

 旅団の5人はヒソカが変身している可能性のある190cm以上の王子を探す。

(なお、190cm以上と思われる王子は、第1王子(ベンジャミン)、第2王子(カミーラ)、第8王子(サレサレ)の3人である。
 第4王子(ツェリードニヒ)も190cm以上かもしれない)

(他の王子の身長は、第5王子(ツベッパ)が180ぐらいで第7王子(ルズールス)が175ぐらい、第9王子(ハルケンブルク)が170ぐらいで、第6王子(タイソン)、第10王子(カチョウ)と第11王子(フウゲツ)は155ぐらいである。第12王子(モモゼ)は150ぐらい、第3王子(チョウライ)は145ぐらいである、第13王子の身長はわからない)

⑭旅団の5人対カミーラとカミーラの私設兵の戦いになる。フランクリン死亡 カミーラ死亡

f:id:shiga-akiyoshi:20211013220702j:plain

ハンターハンター36巻登場人物紹介 カキン国王王子より引用)

 旅団の5人対カミーラとカミーラの私設兵の戦いになる。
 フランクリンがカミーラを攻撃して殺し、カミーラの百万回生きた猫(ネコノナマエ)で死ぬ。
 最終的にイルミが針をカミーラに刺し、カミーラに「自殺せよ」と命令してカミーラを自殺させる。

⑮旅団の4人(クロロ、イルミ、カルト、マチ)対ベンジャミンとベンジャミンの私設兵の戦いになる。マチ死亡、カルト重傷 ベンジャミン死亡  

f:id:shiga-akiyoshi:20211013220654j:plain

(36巻登場人物紹介 カキン国王王子より引用)

 旅団の4人対ベンジャミンとベンジャミンの私設兵の戦いになる。
 激しい戦いになる。
 マチが死亡し、カルトは重傷を負う。
 最終的にイルミが針をベンジャミンに刺し、ベンジャミンを操ってベンジャミン私設兵に攻撃させて私設兵を全滅させる。そして、全滅させた後、ベンジャミンの心臓をくりぬいてベンジャミンを殺害する。

⑯クロロとイルミとカルトは、第3層の中央医療室に行き、傷の治療をする

 クロロとイルミとカルトは、第3層の中央医療室に行き、傷の治療をする。
 クロロとイルミとカルトは、中央医療室でマフィアの抗争が終わったことを知る。

⑰クロロがヒソカを探し始める

 クロロはヒソカが気になり、1人でヒソカを探し始める。

⑱クラピカ対ツェリードニヒ クラピカが勝つ

 ツェリードニヒがクラピカを襲撃し、クラピカ対ツェリードニヒの戦いになる。
 クラピカは苦戦するが、絶対時間(エンペラータイム)でツェリードニヒの能力を奪う。
 ツェリードニヒはクラピカに能力を奪われた後、クラピカの攻撃で死亡。

 クラピカが勝つ。
 クラピカは勝った後、クロロを探し始める。だが、探してる間に時間が経っていき、寿命が減っていく。

⑲クラピカがヒソカと合流。共闘開始

 クラピカがヒソカと合流
 クラピカとヒソカがクロロを倒すために共闘する。

⑳クラピカとヒソカ対クロロの戦い クラピカとヒソカが勝つ

 クロロがヒソカとクラピカ(同じ場所にいる)を発見し、クラピカとヒソカ対クロロの戦いになる。
 激しい戦いになる。

 クラピカは、ツェリードニヒの能力を使ってクロロを追い詰める。

 最後はヒソカがゴムでクロロを拘束して、クラピカが絶対時間(エンペラータイム)でクロロの能力を奪う
 クロロはクラピカに能力を奪われた後、クラピカの攻撃で死亡。

 クラピカとヒソカが勝つ。
 だが、クロロが死んだ後、クラピカは寿命減少で死亡。

㉑クラピカとヒソカ対クロロの激しい戦いで船が炎上。沈没へと向かう

f:id:shiga-akiyoshi:20211013220646j:plain

ハンターハンター36巻193Pより引用)

 クラピカとヒソカ対クロロの激しい戦いで船が炎上。沈没へと向かう。

㉒ハルケンブルクが壷を割って王位継承戦終了

f:id:shiga-akiyoshi:20211013220602j:plain

ハンターハンター33巻168Pより引用)

 ハルケンブルクは、王位継承戦の壷を割れば王位継承戦が終わると考え、自分の守護霊獣の力で王の側近を操ってその側近に壷の場所を吐かせる。そして、自分でその場所に行き、「こんなものがあるから争いが起きるんだ」と言いながら、壷を床にたたきつけて割る。
 壷が割れたことで、王位継承戦が終わる。